ストルバイトケアが欲しいならココっです ドクターズケアフィッシュテイストが訳あり価格並みに激安♪

本当にこのご飯にして良かったです。その後、製品の検査結果は問題なしとの回答。いつも買っているので安心して与えています。

イマが買い時!

2017年11月08日 ランキング上位商品↑

クーポン ドクターズケア ストルバイトケア フィッシュテイスト【200円OFFクーポン&P3倍】ドクターズケア 猫用ストルバイトケア フィッシュテイスト4kg(3袋セット)【あす楽_土曜日営業】【11/4(土)20:00〜

詳しくはこちら b y 楽 天

価格も良心的なのがいいです。発送も早くて助かっています。こちらのお店では何度も購入させていただいてるので安心して注文しています。初めてのメーカーですので!注文前に掛かり付け医に聞いたところ『療法食を作っているメーカーならどこも大丈夫』との事(市販の安価な尿路疾患対策を謳っている物は効果も無いとのこと←確かにそう書かれていた物を選んだのに再発したので今回は獣医師の言葉を信用ww)いつも求めているヒルズのc/dよりも高価だが納得行かない製品を与え続けるよりは…と試した。間違いない商品です。先日!ワクチン接種の時に病院の先生もおしっこが溜まっている様子もないし!このご飯で大丈夫ですよ!と言ってくださいましたのでこれからも続けていく予定です。割合で言えばこちらが一番お安いのですが!大袋だと夏場など少し酸化してしまいそうでやはり1.5キログラムぐらいが丁度いいなと思いました。しかし!今まで問題なく続けて来たヒルズのc/dマルチケア(鶏)が!昨年粗悪品が届き=脂がギットギトで粒自体がベタベタとくっつき合い!妙に開封時の臭いがキツくいと大変嫌な思いをした事があり(メーカーに問い合わせたら!代替品で対処してくえた。この商品になじみほかのカリカリは食べたがらないです。0〜12歳まで10頭飼育中。猫二匹も喜んで食べています。近くの動物病院で頼むより安くて速いので助かります。他社のストルバイトケア用は全く受け付けなかったのですが!この商品だけ食べてくれました。 ロイカナもこの酸化防止剤使用のためロイカナの選択肢に無く他社を探し中に見つけました。長老は1歳に満たない頃たまたま安価な餌を与えてしまったのが原因で尿路疾患を患い、獣医師から『一生療法食を』と言われて以来、ヒルズのc/dを与えていましたが、年々保護動物が増え、懐具合も厳しくなり安価なフードにしたところ、再びトイレの長い子や血尿の子など(飼育頭数が多過ぎて特定に至らず)が出てしまった為、またまた高価な療法食に戻す事にしました。寒い季節になると尿路結石の症状がでやすくなるので、必需品です。こちらのお店でも小袋の取扱があればなと思います。。前のごはんが残っていたので、昨日から与え初めましたがとても喜んであっというまになくなってしまいました。いつもこちらで買っていますので!安心して注文できますし!この食事にしてからは病院のお世話にもなっていないので!大変有難いです。血尿から3カ月!尿も正常にもどり結石も消失したようです。★飼い主側としては(同じ4kgでもヒルズはコンパクトだった為)袋がバカデカイ点が、いつもの収納引き出しに仕舞い辛くて難。どうしてなのかな。これにしてからは一回も病院にかかっていません。商品自体は満足していますが残念です。これからもお世話になります。リピは悩み中です…我が家のにゃんこたち、おかげで、元気です❗病院に行くのが減りましたこちら二回目の購入になります!以前より若干値上げしてましたが、病院で買うと一袋2kgで約5000円くらいしてたのでかなりお安くて助かります(^o^)/食いつきも良く美味しそうに食べてくれてます!!また無くなった際はこちらでの購入を考えています♪いつもは他のお店で1.5キログラム×6袋のものを購入しておりました。 ★食欲旺盛な子もそうでない子も問題なく食べてくれました。もう何回も購入していますが毎回高くなっています。そちらのお店が完売しておりましのでこちらの商品を見つけました。お値段も安くて良かったです。とても速い対応で助かりました。尿管結石の症状も!このご飯にしてからはありません。いつも安心して購入しています。手に触れた時の脂っこさは無く!香りも鶏より軽くて!私的にはとても与え易くて良い印象を持ったのですが!しかーし!何故か魚には!私が避けたいと思っている酸化防止剤(BHA!BHT)が使われており!長期にわたる継続は無理かと判断。よろしくお願いします。まったく飽きることなく!このフードが大好きなようで!最近!減るのが少し早くなったような;^_^Aいつもは1袋ずつ注文するのですが!とにかくよく食べるので!賞味期限を確認して!十分消費できると思いまとめ買いすることにしました。喜んで食べてくれます。前のごはんより安く購入できるので私も嬉しいかぎりです。 これからもずっと療養食を与えなければならないので!安く喜んで食べてくれるのが一番ですね。先月は、4kg袋のジッパーが片方に寄っていて袋の口を閉める事が出来ず、問合せ、また代替品で対応)魚に変更。病気でこのフードしか食べられなくなって2年になります。(獣医師は!餌に入れる量なのだから!大丈夫とは言うが…発癌性の疑いがある物質を毎日与えるのは!愛猫たちに毒を盛っているようで!とても心苦しく思う。(初めて見聞きするメーカー)どのメーカーも原料の筆頭に穀物・とうもろこし類が多く!正直!安心のフード選びとしては納得はいかないのですが!原料重視より今は病気予防と改善として選ぶしかないようです。安さが魅力ですよね。